オープニング

画像
絵かきさん達とたくさん話した。
音楽畑から見てると、美術の世界も新鮮で面白い。
お茶入れしなきゃなんない身なのに、すっかし忘れて談笑に没頭してしまった。
ヾ(笑▽笑)ノ

で、途中、浮浪者の方もいらした。
私には画家としか見えなかったが・・・
(♪¬_¬)・・・?

聞くところによると、銀座界隈には画廊巡りをする「その筋の方々」がおらっしゃると言う。
特に、銀座の画廊は、月曜の夕方オープニングパーティーをする所が多く・・・軽い飲み物やらおつまみが出たりするので・・・召し上がりにいらっしゃるそうだ。

で、画廊巡りをして物凄い数の作品を見ているため、たいそう目が肥えているそうな。

ヾ(O_O)

「昨年の方が良かったなー」なんぞ、立派なコメントもなさるらしい。

いっその事、せっせと見る目を養い、「ホームレス美術家」を志していただきたく思います♪

♪m(__)m♪

で、今日はオープニング終了後、余った缶ビールを飲みながら新橋に移動。

写真は2次会にて。
【中嶋しい】さんという女流アーティストと。

芋焼酎がぶがぶ飲んで、仕上げに苺大福を・・・

ヾ(´00`)ノ
【春酔、満腹を覚えず】
マイン ゴット(独)

(-.-;)・・・☆+

以下、本日の学びなり。

◎創作の原動力となるオリジナリティを極めるには、その他大勢の意見に左右されぬ【強靭な意思】が必要である。

◎濃紺の絵の具しかない時「林檎は描けない」と思うのではなく、濃紺の色で林檎を描く!
そして堂々と言う。

「酸っぱい林檎が描きたかったの」

これこそが創作の原点でありましょう。

(♪^O^)/~

ではお休みなさい。
(-.-;)・・・zzz

この記事へのコメント

2008年04月15日 07:41
聖子さん!
昨夜は楽しかったです。
どうもありがとうございました。
またお会い出来るのがとても楽しみ。次回は聖子さんのステージを是非見に行きたいです。
take
2008年04月15日 12:56
ようやく朝霧高原の桜も満開になりました(*^_^*)
いまの季節は一年中で、一番いいですネ!!

この記事へのトラックバック